2011年05月17日

Jazz Cafe 〜ジャズ通への道〜 Season2 エセル・ウォーターズ

2011年5月17日のOA: 21時〜82.8鎌倉FM Jazz Cafe 〜ジャズ通への道
   
ジャズを聴きながらジャズの歴史がわかってしまう番組は
                     Season2 第15回
     Jazz Cafe --- Season 2 - 14
   DSC_1383.jpg    
   ※ 今夜もジャズと一緒に過去へとお連れします。
    
生まれた年は1900年、といっていましたけれど
                やっぱり1896年でした。
 そう言いなおした彼女はJazz Singer であるだけではなく
             映画もTVもこなすマルチタレント。
ナイトクラブとヴォードビルで培った
          たくましい彼女の歌は一聴の価値あり。
 
   お届けするのはエセル・ウォーターズの物語。

  そんな彼女の人生をぜひご一緒に ◎〜

                         えつ  

************** 本日の人生とOA曲 ↓↓↓*************



  エセル・ウォーターズの人生の物語

1886年もしくは1900年10月31日 ペンシルバニア州 チェスター生
母親:   当時13歳 
自伝:   His Eyes on the Sparrow
ルックス: 長身&スレンダー


1896年  --2冊目の自叙伝"To Me, It's Wonderful"にて訂正。 
(or1900年) --1冊目の自叙伝"His Eyes on the Sparrow"より      
     13歳の母のもとに生まれる。裕福とは程遠い暮らし。

少女時代 その身長の高さからナイトクラブには入り放題。
     友人たちからダンスと歌を学ぶ。

13歳 母の決めた相手と結婚。 すぐに離婚。

1917年  ハロウィーンの夜、クラブのタレントコンテストに参加
     ヴォードヴィルのプロデューサーにスカウトされ団員に。
     "St. Louis Blues"で大絶賛される。が、
     プロデューサーのピンはねに気づき自ら退団。

   アトランタへ。
     ブルースの女王ベシースミスと共演。
       Bessie Smith.jpg
     すでに女王だったベシーに戦いを挑むことなく、
     ブルースのみでの勝負はあきらめ、ビッグバンドシンガー、
     さらには女優としても活動。
     ジャズ、ポップス、ブロードウェー出演、といずれでも大人気に。
                   Ethel Waters.jpg
1921年  ジャズシンガーとしてブラックスワンレコードと契約。
     フレッチャー・ヘンダーソン(編曲家、マルチ音楽家)と組む。
                   Fletcher Henderson.jpg
1933年  出演者が全員黒人の映画に出演。
     "Rufus Johns for President"
     主演は子供時代のサミー・デイビス・Jr.。

     コットンクラブでは引き続きスターシンガー。

     出演者がエセル以外全員白人のミュージカルに出演。
     "As Thousands Cheers"
            
1949年  映画Pinky にてアカデミー賞助演女優賞獲得。
          Pinky.jpg
1977年  永眠。
    Ethel Waters2.jpg
              

  OAナンバー
 結木セレクトラインアップ

" His Eyes on A Sparrow " from the movie Sister Act2
                             
     " Happy Feet " by Fletcher Henderson
                            
    " St. Louis Blues " by Bessie Smith
                            
 " Tiger Rag "
           by Fletcher Henderson

      " Things are Looking Up "
              by Ella Fitzerald



  " I've Got Rythm "
              by Ethel Waters

                &
  
   " I've Got No String "
                  by Gina Sputo
                                 as finale!

中野さん(中野俊成:放送作家)セレクトコーナー 
        Someday My Prince Will Come played by Tigran Hamasyan
     DOG_25C.jpg
posted by etsu at 00:00| 日記